(香りで美と健康シリーズ(2))香りで難病対〈ウイルス病とアレルギー疾患〉

                                                                      
川口健夫 著    A5判 150頁 
定価 1,785円(本体 1,700円)
2011
7月 第1                         ISBN 978-4-89479

■内容

原因不明のアレルギー疾患と治療薬のないウイルス感染症
現代医学と薬物療法に残された最大の課題に「香り」で挑む!

 


本書では、免疫系のメカニズム、ウイルスの実像、発癌との関係、および各疾患について概説し、個々の症状に有効性が期待されるハーブとエッセンシャルオイルを列挙しました。現代医療でも治療が困難な状況下に、補完的、時に主体的に植物と香りの力を利用して、健康を維持するための方法が理解できます。図、イラスト、写真を多数掲載することで、ウイルス、免疫、植物を解り易く解説していますので、生理学や生化学の基礎も自然と身に付きます。巻末の用語解説は、ウイルスとアレルギーの小事典としても利用できます。


■目次

1)ウイルス感染症と抗ウイルス作用/ウイルスの構造と抗ウイルス物質/抗ウイルス作用を示すエッセン
シャルオイル/ウイルス感染症/発がんに関するウイルス
2
)忌虫作用のあるエッセンシャルオイル
3
)アレルギー疾患と抗アレルギー作用/アレルギー反応のメカニズム/アレルギー反応に作用するハーブ
とエッセンシャルオイル/アレルギー性疾患/用語解説