幕張 IT & Media スクール

幕張副都心は、1973年に策定された千葉新産業三角構想の拠点の1つ。
職・住・学・遊の複合機能都市・未来型国際業務都市です。
日本IBMをはじめとして多くの情報関連企業が集積しています。

しかし、「先端技術産業に対応する高度な人材を育成する学術・教育機能の集積」という
幕張の理念は必ずしも実現しておりません。 幕張で最先端なITやメディアを自由に学ぶ機会を提供することは本講座の目的です。

本講座は2005年より毎年、日本IBMと城西国際大学の共催のもと開催しています。

2006年度の幕張 IT & Mediaスクール

日本IBM公開講座 

幕張メッセ 国際会議場
202会議室
(会場案内)

時間18:30〜20:00(各回とも)

受講無料

主催
日本IBM
城西国際大学
  情報科学研究センター
メディア学部

お申し込み方法:

城西国際大学情報センター宛にFAXまたは電子メールで
お名前
ご住所
・ 電話番号(FAX番号)
を明記のうえ、お申込みください。

電子メール:johoc@jiu.ac.jp  FAX 0475-55-8960

※日本IBM公開講座案内パンフレットはこちら(PDFファイル)

第1回 2007年9月13(木)

ITアーキテクチャとITアーキテクト

日本アイ・ビー・エム
システムズ・エンジニアリング(株)
エグゼクティブITアーキテクト
吉田 幸彦

経済産業省が2002年末に発表したITスキル標準(ITSS)でITアーキテクトという職種が規定されました。しかしながら、この言葉は皆様には未だなじみが薄いかもしれません。本セッションでは、ITアーキテクトが主体的に取り組むITアーキテクチャとはいかなるものか、なぜ重要であるかについて分かりやすい説明を試みるとともに、ITアーキテクトがシステムを構築する上で他のITプロフェッショナルとどのように関わるのか、また、ITアーキテクトを目指す技術者にとってどのようなキャリアが想定されるのかについて解説いたします。

第2回 2007年10月18(木)

ITにより変わるビジネスマンの仕事と環境
  −生産性そして創造性へ−

日本 アイ・ビー・エム(株)
技術理事
関 孝則

ビジネスマンの仕事は90年代、パーソナルコンピュータによって大きく様変わりしました。ワープロ、表計算、プレゼンソフトがその中心となり、ITで主に個人の生産性をあげることがその主眼でした。その後、グループウェアというソフトにより、企業全体として情報共有することによるグループとしての生産性が追求されました。そして今、Web2.0のようなITにより、企業全体として、創造性を増すことに主眼がおかれるようになっています。本セッションでは、ビジネスマンがITによりどう仕事の仕方が変わり、どんな価値を創り出してきたか、また何が期待されているか、そしてどんな能力が個々人に要求されているかを探ります。

第3回 2007年12月13(木)

最新ストレージ技術動向

日本アイ・ビー・エム(株)
コンサルティングITスペシャリスト
小菅 芳道

情報はあらゆるビジネスの活力源であり、「オンデマンド時代」とも言うべき現在、企業資産としての情報の価値は高くなる一方です。そして、ストレージは、これらの情報を管理するソリューションとして、今後もテクノロジーの進歩が期待される分野の一つです。本セッションでは、ストレージ・テクノロジーの進歩を分かりやすく解説すると共に、ストレージ分野での最新テクノロジーである「ストレージ仮想化技術」を紹介いたします。ストレージを仮想化することにより、どのような恩恵が得られるのかをご理解いただきたいと思います。

第4回 2008年1月10日(木)

インフォメーション・アーキテクチャの世界 −身近な設計思想−

日本アイ・ビー・エム(株)
システムズ・エンジニアリング(株)
シニアITアーキテクト
大塚 知彦

ビジネスにおけるインフォメーション(データ)の設計思想はITの発展と共に進化しています。最近では企業のグローバル化と共に、企業や団体のビジネスモデル実現のために、ベンダーの製品化技術以上に考えなければいけないもの、それがインフォメーションです。本セッションでは、インフォメーション・アーキテクチャについての概説と、身近な例を双方向に考えながら、「そうだったのか!」を感じていただくセッションです

 


関連サイト

幕張 IT & Mediaスクール http://www1.jiu.ac.jp/it_school/

幕張メッセ http://www.m-messe.co.jp/

城西国際大学 幕張ドットTV プロジェクト http://www1.jiu.ac.jp/makuhari/

幕張ドットTV http://www.makuhari.tv/

城西国際大学 メディア学部 http://www.jiu.ac.jp/media/

城西国際大学 情報科学研究センター http://www.jiu.ac.jp/johocenter/